即日キャッシング大辞典!あなたが今すぐキャッシングするには?

即日キャッシングを選ぶときは次の3つで比較する!

今すぐお金が必要という時、慌てて何も調べずに適当な金融業者からお金を借りてしまうと後が大変です。即日で現金が必要というなら、まず最初にやるべきことがあります。

カードローンを申し込むときの重要なポイントが3つあります。詳細は後程説明しますが、大事なポイントをお伝えしておきましょう。

重要なポイントはこの3つです。
1.審査時間が短い
2.金利が安い
3.手数料が無料!

後々の返済のことを考えると、最初にこの3つのポイントで金融業者を選びましょう。
  

即日キャッシングは早さだけでなく金利も大切!

今すぐお金が必要だからと言って、慌てずに、きちんと業者を選びましょう。何も考えずに変な業者に引っかかってしまうと、法外な金利を要求され、返済に困ってしまうことになりかねません。怖いお兄さんが自宅にやってきて嫌がらせをされるなんて嫌ですよね?

でもすぐに現金が必要なので焦る気持ちもわかります。そんな時こそ急がず慌てず、優良な業者を選ぶべきなのです。

優良な業者を選ぶ時の一つの目安となるのが金利です。優良な業者は、金融業法という法律に則って営業してますので、金利も法定金利である年率20%以内になります。この数字を目安に業者を選ぶと間違いないです。

  

即日キャッシングで失敗しない3つのポイント!

即日キャッシングでも業者選びが大事だと説明しましたが、その際の重要なポイントは次の3点です。繰り返しになりますが大事なポイントです。3点しかないので覚えてください。

1.審査時間が短い
2.金利が安い
3.手数料が無料!
この3点です。このポイントを抑えておけば、金融業者選びで失敗することはありません。

ではこの3点のそれぞれについてもう少し詳しく説明しましょう。

  

1.審査時間が短い

即日キャッシングで最も大切なのは、当然ながら申し込んだその日に融資されることです。そのためには審査時間が短い金融業者を選ぶことが重要です。

最近では、審査最短30分とか1時間とか審査時間が短いことを売りにしている金融業者が多いので、まずはそういう業者に絞り込みましょう。

優良な金融業者であっても、審査時間が短いところはたくさんあります。銀行系のカードローンでも何社かありますし、大手の消費者金融は大体1時間以内の審査で終わります。

審査にかかる時間だけでは、その金融業者が優良か悪徳かの見極めはできませんが、すぐに現金が必要なのですから、まず最初に審査時間で絞り込むのが良いでしょう。
  

2.金利が安い

審査時間で金融業者を絞り込めたのなら次のポイントは金利です。優良業者は、貸金業法という法律に則って営業をしていますので、金利は法定金利の20%以下になります。個の金利の制限を守っているかどうかで、金融業者の良し悪しは大体把握できます。

次に、後々の返済のことを考えると、できるだけ金利の安い金融業者を選びましょう。貸出金利というのは融資額によって変わってきます。多額の融資を受けるときには安めの金利で、少額の融資を受ける場合は高額な金利になります。

こういってしまうと、一度にたくさん借りたほうが得なような感じがしますが、それは違います。金利が安いといえども借りる額は多額になりますから、返済金額も多額になります。

やはり必要以上の金額を借りるのは避けましょう。後で説明しますが、金利に関してはキャンペーンを行っている金融業者もありますので、多少金利が高くともそういう業者を選べばお得です。

金利についてもう少し説明を加えておきます。一般的な金利は、銀行系のカードローンで年率4%~15%程度、優良な大手消費者金融で年率5%~18%程度です。銀行系でも消費者金融でもさほど金利が変わらないということを知っておいてください。
  

3.手数料が無料!

審査時間と金利である程度借りる先を絞り込めたなら、最後にチェックするのは手数料です。お金を借りる際に手数料がかかるのとかからないのでは、当然手数料がかからない方がお得です。

私が知る限りでは、優良な金融業者は大体貸し出しの際の手数料を取りません。かかるのは振込手数料くらいです。大手の消費者金融は、大抵銀行の資本が入ったグループ企業ですので、系列の銀行への振り込みであれば、若干振り込み手数料は安くなります。

ですから、ある程度借りる先を絞り込めたのであれば、自分が口座を持っている銀行のカードローンを申し込むか、系列の消費者金融に申し込むことをお薦めします。

特に、消費者金融からお金を借りるのであれば、ホームページを見て、どこの銀行なら振込手数料がお得なのかを調べておくべきです。

  

あなたが即日キャッシングの審査に通るためにすることは?

即日でキャッシングを受けたいときに、最も重要なのが、すぐに審査に通ることです。そのためのポイントは以下の通りです。

1.身分証明書
2.収入が証明できるもの
3.勤務先への在籍確認を確実に行うこと
4.借入限度額は極力少なくすること

1番目の身分証明書ですが、これは、運転免許証やパスポート、健康保険証、運転経歴証明書、住民基本台帳カード、マイナンバーカードなどです。本人確認は必ず必要になりますので、これらの内の一つは必ず用意してください。

次に収入の証明ができるものですが、これは、源泉徴収票、納税証明書、確定申告書の控え、直近2ヶ月の給与明細などです。借りる金額によっては収入証明が不要になることもありますが、在籍確認を電話以外で行う時にも必要になる書類ですので、必ず持参しましょう。

3番目の職場への在籍確認ですが、できれば職場に人に、クレジットカード発行のための在籍確認があるといった説明をしておけば、確実に対応してもらえるでしょう。もし、職場に電話をかけられたくないのであれば、審査の際に届け出た会社に在籍していることが証明できる書類を用意しておきましょう。ただし、書類で在籍確認を代用できるのは消費者金融だけで、銀行系では代用できませんので、その点は注意してください。

最後に、借入限度額ですが、これは少ないにこしたことはありません。一般的に銀行系では200万円以下、消費者金融だと50万円以下であれば、収入証明が不要になることが多いです。つまり審査のハードルが一つ減るのです。ですから必要最低限の限度額に設定することをお薦めします。
  

プロミスなら無利息・収入証明書なしで審査に通ります!

最後に、優良な金融業者を1つ紹介しておきましょう。ここで紹介するのは大手消費者金融ですが、銀行のグループ会社で、審査時間も短く、安心できる業者です。

プロミスであれば、安心してカードローンを申し込むことができます。審査時間は最短1時間、即日の借入が可能です。金利も銀行とさほど変わらず、消費者金融の中では比較的低金利です。しかも、借入限度額が50万円以下であれば収入証明不要です。

さらにお得なことがあります。プロミスでは、初めてカードローンを利用する方には、30日間無利息というキャンペーンを行っています。急に現金が必要になったけど数日後には収入がある方には、とってもお得なサービスです。

これらを総合的に見て、プロミスをお薦めします。まずはプロミスのホームページをご覧ください。