はっとする美肌を作るための毎日のお手入れ法は?

美肌を作るための毎日のお手入れ法がるとしたら知りたいですか?
それは意外と簡単なことばかりです。

①自分お肌に合ったオイルでクレンジングする。
クレンジングの方法は乾いた掌にたっぷりととります。
掌でお顔を包むようにして軽く抑えながら1~
2分程度そのまま置きます。
それで、しっかりとオイルがお顔のお肌になじんだのを感じたのなら、小鼻や額など気になる個所をやさしくクルクルと円を描くように回しながらやさしくマッサージをします。
アイメイクも同様に優しくなでる王にしましょう。
②保湿成分が配合されていないティッシュを数枚お肌に乗せて優しく老いると取り除く

ティッシュに配合され保湿成分にはお肌に良くないもpのが配合されている場合があります。

③お肌に優しい無添加のせっけんをたっぷりと泡立ててふんわり優しくお顔を洗ってください。

④冷たく感じる程度のぬるま湯(20度から25度程度)で洗い流します。

⑤キッチンペーパーやティッシュで水分を拭き取ります。
タオルに残った洗剤や柔軟剤にお肌によくない成分が含まれていることがあります。

⑥添加物の無い化粧水をお顔になじませます。
その時にバチバチたたいたり、塗り込んだりしてはいけません。
ゆっくりと1か所に10秒くらいかけて、ゆっくりと手で顔を包み込みその時の手のひらのぬくもりがお肌に良い影響を及ぼします。

⑦保湿オイルとして選んだ」オイルを、まだ軽く水滴が残っている手のひらに広げます。
1カ所あたり10秒くらい数えながらお顔を包む感じで、水分がなくなるまでお顔になじませます。

いかがですか?
多くの女性の方は
「そんなこと、毎日やっています」
と思うでしょう。
しかし、この毎日のお肌のお手入れ
このように忠実にやったのならば軽く15分以上はかかります。

みなさん、そこまでゆっくりと時間をかけてはいないのが毎日のお肌のお手入れなんです。
眠い?
疲れた?
そんな状況だからこそパパっとお肌のお手入れを終わらせてしまうのです。
それがかえってお肌に大きなダメージを与えているとは知らずに・・・

よもぎ蒸し 自宅 デメリット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です