肌荒れの原因は小麦粉?

グルテンフリーという言葉を聞いたことがありますか?
いま健康志向の高い人やプロアスリートたち尾がこぞって実践している健康法です。

このグルテンとは小麦粉や大麦や多む具に含まれているたんぱく質のことです。
グルテンフリーとはこのグルテンをとらずにコメや魚b、肉、くいだものを中心とした食生活を実践する食生活です。

グルテン不耐症という体質がってこれは10人に1人程度いるといわれています。
なにをしても肌荒れが改善しないという方は一度このグルテン不耐症うぃ疑ってみてもいいかもしれません。
このグルテン不耐症はグルテンを摂取後一定時間経過すると体に異変が生じます。

パン、うどん、p@アスタ、ラーメンなどに含まれるグルテンが腸の炎症を引き起こすのです。
これが原因不明の肌荒れのこともあるのです。
お腹にガスが溜まる
便プ・下痢を繰り返す
小麦粉を含む食事の後に疲労を感じる
そんな場合はグルテン不耐症かもしれませんよ。

ぜひ1週間程度でいいのでパンやパスタ、うどんやラーメン そんな小麦粉や麦類を断ってみてはいかがでしょうか?
ただ小麦粉や麦類は様々な食品に使われているのでそれらを摂らないようにするのは簡単ではありません。
グルテンフリーの生活は意外と大変なのです。
たとえば肉の塊?と思うハンバーグでさえ小麦粉は使われています。
ビールも麦類が原材料です。
食べる時にその食品に小麦粉や麦類が使われていないか考えてから食べる硫黄にしてください。

アメリカではグルテン不耐症でなくても、小麦粉は長年にわたって遺伝子操作された小麦が使わえrているので。グルテンフリー食品もたくさん販売されています。
そのせいか、最近では日本でもグルテンフリーの食品がたくさん出てきました。
原因不明の肌荒れや体調不良がある方はこのグルテンフリーの生活を一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
小麦粉や麦類を除く食品を探すことは大変ですが、それもたった1週間程度のチャレンジですから頑張ってみましょう。
それで、グルテンが原因と分かってから本格的に続ければいいだけなんですからね。
布団 クリーニング 宅配

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です